voice

建築家・伊礼智の家づくりに憧れて

2020.12.24 カテゴリ:

美濃市 Yさま

自然を感じる木の家に住みたいと考えていたYさん。そんなときに知ったのが建築家の伊礼智さん、そしてi-worksプロジェクトでした。

i-worksなら夢が叶う

結婚してすぐに家を建てたいと考えていたYさん。最初のうちはハウジングセンターや資料請求などして、いろいろ情報収集していたそうです。

「自然の感じの木の家にしたかったんです。それでいろいろ書籍を見たりしていたときに、建築家の伊礼智さんを知ったです」とYさん。そして、i-worksプロジェクトの存在も知り、これなら建てられるかもと全国のi-worksのモデルハウスを見に行ったそうです。そのなかで見た大屋根の4.0がとても気に入り、「建てるならこれだ!」と思ったそう。「ほんと、ドンズバ!だったです(笑)1.0までの大きさは要らないと思っていたので、この4.0がちょうどよかったんです」

パターンはひとつじゃない

Yさんのi-works4.0は、モデルハウスと少し構成が異なります。規格住宅といえ、パターンがひとつしかないわけではなく、住まい方によってカスタマイズを選べるのがi-worksの良さともいえます。「小さな家ですが、無駄な廊下のようなスペースがないので、広々と暮らすことができますね」その話すYさんにお気に入りの場所を伺うと「全部好き!」との返答が。そこかしかに心地良い居場所をつくる伊礼さんの設計作法が生んだ答えといえます。

夏涼しく、冬暖かい家

住んで1年半とのことで四季を通じた住み心地を伺うと、「エアコン1台しか入れてないのですが、とても快適です。季節が良い時期は窓を開けると風の気持ちよく抜けてくれるため、外の気持ちよさを取り込んだ暮らしをしています」とYさん。家の基本性能が高く、空調がエアコン1台で済む一方で、外の心地よさも積極的に取り込むことができる設計は、まさに伊礼智さんの設計ならではと言えます。

この住まいの施工例はこちら

関連記事
  • 関連事例はまだありません。
この記事をシェア